FC2ブログ
07«1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.»09

ほんのすこしのウズベキスタン

一週間の旅の経験をもとにウズベキスタンの情報、現地の日本語学校であるNORIKO学級の情報をお伝えします

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

cm --   tb --   page top

NORIKO学級の紹介【ウズベキスタンの日本語学校】 

今日は旅の一番の目的地であったNORIKO学級(のりこ学級)について簡単に紹介します。
(時系列は無視です!)

NORIKO学級はウズベキスタンの子供が日本語を学ぶ日本語学校です。
ウズベキスタンの東部、キルギスとの国境にある小さな田舎町リシタン(Risitan)という町(村?)にあります。

生徒は午前または午後に公立学校に通い、その前もしくは後にNORIKO学級にやってきます。
NORIKO学級は無料なのです。
先生はみんなボランティア。
ということで私も"先生"になってきたわけです。
生徒のみんなにとって日本人はみんな"先生"なのです。

長期滞在(数か月から数年)の方もいますし、バックパッカーが旅の途中に立ち寄ることもあるそう。
私は3泊の短期滞在でした。(予定では5泊だったのですが・・・)


NORIKO学級と言っていますが、実際には2つの施設に分かれます。
NORIKO学級と青年センター。

NORIKO学級には初心者、入門者の子供たち。
陶芸工房と併設されていて小さな教室が一つあります。まさに"学級"ですね。

noriko学級
【NORIKO学級の教室】

NORIKO学級庭
【中庭。ここに併設された陶芸工房で作られた陶器がたくさん飾られています。】

青年センターには3つほど教室があります。
こちらはNORIKO学級を卒業した中上級者向け。
日本語検定を受けたり、日本の大学に留学する人もいるようです。


書きたいことはいろいろありますが、、、
RJCの公式ホームページには創立者の意思、ボランティアの募集等
いろんな情報がありますので、こちらもご覧ください。
RJC公式ホームページ

noriko学級のみんな
【クラスのみんなと記念撮影!】

今後は公式ページに書いてないような補足情報や自身で感じたことを書いていきます!
スポンサーサイト

category: NORIKO学級

thread: ウズベキスタン - janre: 海外情報

cm 0   tb 0   page top

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。